忍者ブログ
カラーボックス収納通販激安便利
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

カラーボックスは重さと言うのはそれほど重くはないですね。

家具などは重いとか、動かすのが大変だとか、重い分できるだけ家や床に負担を書けないように時になってしまうこともあるかなと言う感じはします。


カラーボックスのよいところは価格が安い、自分で組み立てたり解体、分解できる、処分しやすい、持ち運びやすいなどがあるかと思います。

価格は時期によっても違うようで変動はあるみたいですね。




だいたい1000円とか1500円で販売されています。

色選びでは1色で揃えるとか、黒か白のどちらかとカラフルな色の2色で組み合わせるなどが多いようです。

あまり家具にはこだわらないとか、引っ越しが多く家具の買い替えが多い方など臨時的に使用される場合もあるみたいですね。

色はホワイト系のピンク、水色、イエローや、オレンジ、黄緑、紫色、赤、青、オレンジ色など明るい色があったりと種類は豊富に感じました。

カラーボックスは重ねて置くことはできないようですから、高さの高い家具ではないですね。

縦にして使用したり横にして使用したりできます。

本、衣類、バッグなど小物などを収納する場合に使用されることが多いようです。

引き出しを付け加えれば引き出しとして使用できます。

底が深い引き出しですしけっこうな収納力に感じました。

カラーボックス専用の収納ボックスは販売されていますね。

家具は何十年使われる方もいますが、カラーボックスはだいたい5年とか10年あたり使用すると買い替え時かなと言う気はしました。

長年使用する家具とはまた違う気はしますね。

カラーボックスはねじをつけはずしで組み立てるので使用する時は組み立て、使わなくなったらねじをはずして解体して保管しておくなど対応ができます。

だいたい白色とか黒色とか茶色などが人気ですね。

木目調のものなどもありますが、濃いブラウンや薄いベージュっぽい色のものも人気があるようです。


小さいお子さんなど子供部屋の場合は色が鮮やかなカラフルな色が好まれるようですね。





PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析

Template By Emile*Emilie / Material by Auto-Alice
忍者ブログ [PR]